歳末風景

大晦日の街をうろうろとしてみました。

花屋さんの店先の餅花が正月気分を盛り上げます。

14123101.jpg







岡崎地区の氏神様となる岡崎神社も初詣の準備が整っています。

14123102.jpg







平安神宮では年越大祓式の受付が始まっています。

14123103.jpg

蹲ひに新年の花活けられて




京の台所、錦小路は凄い人です。
端から端までを歩くのは諦めました。

14123104.jpg







こちらは地下鉄東山駅そばの古川町商店街。静かな商店街ですがそれでも年末風景になっています。

14123105.jpg







平安神宮周辺のコインパーキングはこれが正月料金の相場のようです。ぜひ公共交通機関のご利用を。

14123106.jpg







皆様、拙いブログにお付き合いいただきありがとうございました。
良いお年をお迎えください。

14123107.jpg

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

ローム イルミネーション

東日本大震災で中断されていたロームのイルミネーションが4年ぶりに再開されました。
「光の森」でやさしい光に包まれて、何だか幸せな気分になりました。

14122307.jpg

14122309.jpg

14122303.jpg

14122304.jpg

14122308.jpg

14122306.jpg

聖樹の灯公園の子ら星の子に

テーマ : イルミネーション
ジャンル : 写真

神戸 夢と光

阪神・淡路大震災犠牲者への鎮魂と、都市の復興 ・再生への夢と希望を託して始まった神戸ルミナリエも20回目。

今年のテーマは『神戸 夢と光』

      ~作者からのメッセージ~
光を失った時とき、
 闇との闘いがはじまった。
尽きることのない悲しみとともに、
 私達は歩みを進めた。
初めての光。
かつて見たことのない輝きが、
 まちと人々を優しく包んだとき、
  そこには
夢と希望、
  そして悲しみが混在していた。
光を浴びて、
 何よりも美しかった人々の笑顔。
決して忘れることのできない光景だ。
あの日以来、
 私たちを見守ってくれた神戸の光。
いつかもっと素晴らしいまちの輝きが、
 灯ることを願って、
  今年も点灯する。
 

14121307.jpg








14121302.jpg







14121303.jpg







14121304.jpg







14121305.jpg







14121306.jpg

冬銀河地上に在らばアラベスク

テーマ : イルミネーション
ジャンル : 写真

舞鶴赤レンガ倉庫群

日本海に面する港町、舞鶴。
旧海軍舞鶴鎮守府の赤れんが倉庫。
きれいに整備されてイベントホールや工房としても利用されています。
雨に濡れてしっとりとした風情を醸し出していました。


広島にも住んでいた私としては、本家肉じゃが争いの軍配を舞鶴と呉のどちらに挙げるかは悩むところです。

14120701.jpg







14120702.jpg







14120703.jpg







14120704.jpg







14120707.jpg







14120706.jpg

テーマ : 自衛隊基地・駐屯地
ジャンル : 写真

予感

紅葉の盛りも過ぎてしまい寒さに震える日々となってしまいました。
そんな寒さが来る前に京都府立植物園で『秋の終わり』や『冬の訪れ』を感じで撮ってみました。

14113001.jpg




14113002.jpg




14113003.jpg




14113004.jpg




14113005.jpg

テーマ : ある日の風景や景色
ジャンル : 写真

プロフィール

GAUCHE3383

Author:GAUCHE3383
2015年7月に京都から武蔵野の地に引っ越してきました。

最新記事
最新の20タイトルが表示されています。 お好きなタイトルをクリックしてください。 それ以前の記事は下の「全記事表示リンク」で見ていただくことができます。
全記事表示リンク
どうぞ今までにアップしたいろいろな記事をご覧になってください。

全ての記事のタイトルを表示する

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
気に入った記事があればぜひコメントをお願いします。 入力は各記事のいちばん下の小さく書いてある「コメント」をクリックしてください。 メールアドレスの欄がありますが、ここには入力はしないでください。
お勧めのサイト
私が写真の勉強をさせていただいているサイトです。
メールフォーム
私へのご連絡はこちらから。 入力内容はブログには表示されません。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: