葵祭

葵祭を見てきました。
昨年は平日だったため見に行くことができなかったのですが、今年は土曜日。おかげでじっくりと見ることができました。

1005151.jpg







御幣櫃(ごへいびつ)
宮中から上賀茂下鴨両神社へ納められる御幣物が入っています。

1005152.jpg







牛車(ぎっしゃ)。いわゆる「御所車」です。
現在の牛車は、霊元天皇(1654~1732年)から下賜されたものだそうです。

1005153.jpg







葵祭のヒロイン、斎王代。
今年の第55代斎王代は「平成生まれ」 府立医大2年の川崎麻矢さんが務めています。
もっと豪華な乗り物だと思っていたら案外質素だというのが正直な印象でした。

1005154.jpg

斎王代輿を若葉の風通る




女官たち。

1005155.jpg

1005157.jpg

1005156.jpg

場所は加茂街道。北大路橋の北側です。
この辺りは道幅が狭いのですぐ近くに行列を見ることができます。
行列を待つ間は源氏物語を読んでいました。平安時代を満喫した一日です。

賀茂川の風に乾きし懸葵

テーマ : 京都
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

いい場所

こんにちは。
さすが葵祭も人出が多かったですね。写真を撮るのもたいへんですわ(^^;
来年は日曜日、苦難の日が続きます。

来年こそはこちらを狙ってみましょうか。背景の緑が綺麗やし。
建礼門終わって少し大回りになるけど、加茂街道に回って、2ヶ所行けそうです。
1日仕事ですね。体力がいります。

阿修羅王 さんへ

ほんとこの場所はお勧めですよ。
写しやすいし、緑があるということは日陰もあるということで
暑い日差しも気にならず、心地よい風が吹きぬけます。
待っている間も苦にならなかったです。

No title

こんにちは。

緑が綺麗に映えて綺麗ですね。
より一段と衣装の色がクリアになって。

今年は首の痛みで挫折してしまいましたが、
来年はがんばりたい。。。。です。

いつもありがとうございます。

No title

こんばんは。
私も同じ場所で見ました。
初めて見る葵祭に感激しました^^

マハ さんへ

いらっしゃいませ。
首はたいへんですね。もう治りましたか。

ちなみに私達は葵祭の後に百万遍の手作り市に行きました。
もっとも遅かったので店じまいが始まっていましたが…。

y213 さんへ

こんばんは。
拝見しました。賀茂川側ですね。
同じような場所で撮影しながらどうしてこうも違うんだろうと
落ち込んでしまいます。
足元や小道具にも注目をしよう、背景の緑を活かそうとは思って
いたのですがなかなか満足できるものは撮れませんでした。
勉強になります。

ちなみにy213さんの写真に私が写り込んでいないかと探してみま
したが見つかりませんでした。残念。

こんばんは!

葵祭行かれたんですね!
私も行きたかったのですが、家族(奥様)に暗黙の拒否をされました。
ほんとこんな雰囲気は京都でしか味わえないのですけどね!

リンクの件、ありがとうございました。
私の方もリンクをしていればリンクさせていただきたいところなのですが、
申し訳ありません。
これからもちょくちょく遊びに来させていただきます。
今後ともよろしくお願いいたします。

ひろひろ さんへ

こちらこそよろしくお願いします。
ひろひろさんの写真の雰囲気が好きです。
写真を楽しんで、それでいて単なるスナップでもない。
撮る人の気持ちが伝わってくるような写真です。

これからもよろしくお願いします。
プロフィール

GAUCHE3383

Author:GAUCHE3383
2015年7月に京都から武蔵野の地に引っ越してきました。

最新記事
最新の20タイトルが表示されています。 お好きなタイトルをクリックしてください。 それ以前の記事は下の「全記事表示リンク」で見ていただくことができます。
全記事表示リンク
どうぞ今までにアップしたいろいろな記事をご覧になってください。

全ての記事のタイトルを表示する

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
気に入った記事があればぜひコメントをお願いします。 入力は各記事のいちばん下の小さく書いてある「コメント」をクリックしてください。 メールアドレスの欄がありますが、ここには入力はしないでください。
お勧めのサイト
私が写真の勉強をさせていただいているサイトです。
メールフォーム
私へのご連絡はこちらから。 入力内容はブログには表示されません。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: