虎屋菓寮さん

まるで一流ホテルのラウンジを想わせるこの空間はとらやさんの京都一条店の隣にある虎屋菓寮です。

1007281.jpg








お茶と和菓子をいただけるのは当然ですが、店内には美術工芸などの本が置かれておりそれをゆっくりと眺めていることができます。
今回は羊羹ではなく宇治金時をいただきました。

1007282.jpg

図録見る麦茶いくども注ぎくれし







とらやさんというと東京の和菓子屋さんというイメージを持っている人が多いそうですが、もともとは京都で1500年代から続くお店です。


1007283.jpg








宮中との関係が強かったので明治維新の遷都とともに東京に本店を移されました。

1007284.jpg








京都では四条御幸町とこの御所の横一条に店がありますが、こちら一条店の方が静かで落ち着けます。

1007285.jpg

また数量限定ですが、なかなか予約のとれないお店として有名な「祇園さゝ木」さんプロデュースのお昼のお弁当もここで食べられるそうです。こちらもぜひ一度頂いてみたいものです。


テーマ : おこしやす!京都
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

15年前まで烏丸一条のとらやさんのすぐ近くに住んでいたんです。
羊羹を買ったことはあるけど、こんなところがあるとは知りませんでした。
いつ出来たのかしらん!(^^)

みず保 さんへ

そうですよね。私も気になったのでちょっと調べてみました。
2009年5月にリニューアルして現在の建物になったようです。
このリニューアル以降を紹介しているブログはかなりあるのですが、
それ以前がどうだったかはよく分かりません。

何とか見つけたのがこちらの記事。
http://d.hatena.ne.jp/osaju/20060819/1156246535
建物のようすは分りませんが、いまとはかなり違っていたようです。

興味深いお話

こんばんは。
虎屋さんの歴史、興味深く読ませて頂きました。
ありがとうございます。

yokoblueplanet さんへ

いらっしゃいませ。
歴史というほどのものでもありませんが、興味をお持ちでしたら
こちらに詳しく書かれています。
http://www.toraya-group.co.jp/history/his_index.html

これからも色々なところを訪れて、気にいったところをご紹介
していければと思います。
プロフィール

GAUCHE3383

Author:GAUCHE3383
2015年7月に京都から武蔵野の地に引っ越してきました。

最新記事
最新の20タイトルが表示されています。 お好きなタイトルをクリックしてください。 それ以前の記事は下の「全記事表示リンク」で見ていただくことができます。
全記事表示リンク
どうぞ今までにアップしたいろいろな記事をご覧になってください。

全ての記事のタイトルを表示する

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
気に入った記事があればぜひコメントをお願いします。 入力は各記事のいちばん下の小さく書いてある「コメント」をクリックしてください。 メールアドレスの欄がありますが、ここには入力はしないでください。
お勧めのサイト
私が写真の勉強をさせていただいているサイトです。
メールフォーム
私へのご連絡はこちらから。 入力内容はブログには表示されません。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: