京の七夕 鴨川会場

「京の七夕」が8月6日から15日まで開催されています。
鴨川と堀川の2か所で行なわれているのですが、鴨川会場へ行ってきました。

1008082.jpg








鴨川右岸の御池大橋から四条大橋の間でさまざまなイベントが開催されています。
三条を下がった辺りでは、鴨川河原に流れている小さな川、みそそぎ川で笹飾りにLEDのイルミネーションが輝いています。

1008084.jpg








友禅流しの実演も行なわれていました。
友禅の製作工程のひとつで水のなかに生地をさらし、生地についた糊や余分な染料を水で洗い流す作業です。
かつては鴨川や堀川でも盛んに行なわれていたそうです。

1008081.jpg








鴨川の水がきれいだからこんなことができるのでしょう。
150万都市の中心部を流れる川で鮎釣りができるというのは本当に凄いことだと思います。

1008083.jpg








河原にはいろいろな夜店がでています。
普通の祭りと違うのは、芸能や文化の体験コーナーがあったり、各都道府県の県人会による名産品や食べ物の販売があったりして、冷やかして回っても結構楽しめます。
ビールもいつもの祭りよりは若干安いようです。

1008085.jpg

新涼や北から並ぶ県人会






御池と三条の間では風鈴灯が飾られています。
灯りや音色はもちろんですが、お香も焚いてあり目・鼻・耳で楽しむことができます。

1008086.jpg

期間中には堀川会場にも行ってみたいと思います。


テーマ : おこしやす!京都
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

No title

開幕した金曜に行ってみましたが、な〜んにも準備がなくてかなり寂しかったです。
今度はゆっくりと、この友禅流しを見に行きます。

水面に映り込む七夕の灯りがとても幻想的ですね。
鴨川と堀川と、両方行きたいのですが、なかなか日程がうまくいきませんね。
夜のイベントは疲れます。

阿修羅王 さんへ

今日会社帰りに四条大橋から眺めるとテントは取り払われLEDのイルミネーションが増えていました。
人通りはあまりないように見えましたが、その分風情はあるかもしれません。
今日明日あたりが人が少なくてじっくり見るチャンスかもしれませんね。
もっとも今日はもう出歩く元気はありませんが…。
プロフィール

GAUCHE3383

Author:GAUCHE3383
2015年7月に京都から武蔵野の地に引っ越してきました。

最新記事
最新の20タイトルが表示されています。 お好きなタイトルをクリックしてください。 それ以前の記事は下の「全記事表示リンク」で見ていただくことができます。
全記事表示リンク
どうぞ今までにアップしたいろいろな記事をご覧になってください。

全ての記事のタイトルを表示する

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
気に入った記事があればぜひコメントをお願いします。 入力は各記事のいちばん下の小さく書いてある「コメント」をクリックしてください。 メールアドレスの欄がありますが、ここには入力はしないでください。
お勧めのサイト
私が写真の勉強をさせていただいているサイトです。
メールフォーム
私へのご連絡はこちらから。 入力内容はブログには表示されません。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: