西陣 浄福寺通大黒町

以前の記事でも書きましたが、京都という街は灯りの使い方が上手だと思います。

1008285.jpg








きれいな行燈を並べたり、LEDで装飾したりするのも良いですが、本当に京都らしいのはこんな灯りではないでしょうか。

1008281.jpg








町家からこぼれる灯りがほんのりと道を照らす。
生活の温もりが外から感じられる。

1008284.jpg








今でも機織りの音が聴こえてくる西陣の町。
夜になると静まりかえってしまうけれど、かといって都市特有の無機質さは感じられない。むしろ人々の生活を感じさせる灯り。

1008282.jpg

宵闇や織りなすものの様々に








今回の写真は「都ライト」というイベントのものです。けれど大げさなイベントではなく、人々がちょっとその気になれば、各町内で、各家庭で実現できるようなこと。
灯りの美しさを楽しむということが、観光客動員のための「イベント」ではなく、当たり前の「日常」になればと思います。

1008283.jpg








この企画は学生さん達が中心になって行なっているとか。それもまた京都らしいことです。

1008286.jpg








明日からでも皆さんの家でちょっとした灯りの工夫をしてみませんか。

1008287.jpg



テーマ : ■京都を撮る■
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

毎回 素敵なお写真ですね

感動致して折ります。

頑張って下さいませ

えへへ さんへ

ありがとうございます。

写真の腕がどうかは別として、京都という素材がそれだけの魅力を持っているからではないでしょうか。
これからもその素材をより活かすことができるように写真の勉強をしていきたいと思っています。

No title

やっぱり行ってらっしゃったのですね。私も今年は大黒町に
行きました。三脚使用の許可をとっていたので、29日の19:30
に。これまでは上七軒ばかりだったのですが…。
京都人でも、街中の通りを歩くことはそうそうなく、大黒町も
はじめてでした。敷石を施したあんな通りがあったとは(^−^)。

Tatsuru(みず保) さんへ

はい、行っておりました。
私は手持ちでの撮影のため、初めはブレブレ。いちばん明るいレンズをと使ったのは60mmマクロ(!)F2.8。
さすがに建物の全景を撮るのは無理でした ^^;
大国町は町内会で盛り上げようとしていて気持ち良く撮影することができました。
29日は流しそうめんをやっていました?28日はそうめん以外にも搗きたてのお餅をいただくこともできました。29日は上七軒にも行ってみたのですが、雰囲気は大国町の方が良かったです。
プロフィール

GAUCHE3383

Author:GAUCHE3383
2015年7月に京都から武蔵野の地に引っ越してきました。

最新記事
最新の20タイトルが表示されています。 お好きなタイトルをクリックしてください。 それ以前の記事は下の「全記事表示リンク」で見ていただくことができます。
全記事表示リンク
どうぞ今までにアップしたいろいろな記事をご覧になってください。

全ての記事のタイトルを表示する

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
気に入った記事があればぜひコメントをお願いします。 入力は各記事のいちばん下の小さく書いてある「コメント」をクリックしてください。 メールアドレスの欄がありますが、ここには入力はしないでください。
お勧めのサイト
私が写真の勉強をさせていただいているサイトです。
メールフォーム
私へのご連絡はこちらから。 入力内容はブログには表示されません。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: