広沢池

夜明けの写真を撮りたくなりました。とはいっても住んでいる左京区辺りだと東山があるのできれいな朝日を撮るのは結構難しいです。
そのため京都盆地の西側、広沢池に行ってみました。


1009221.jpg

それにしてもすっかり秋の雲ですね。








朝日に輝く可愛いハート。

1009222.jpg








そろそろ帰り支度をしようかと思っていると、池の西側の観音島辺りからもやが…。
幻想的な光景を見ることができました。

1009223.jpg


現在我が家の足は公共交通機関と自転車のみ。
夜明け前にはバスはまだ走っていなくて自転車での移動となりました。
真っ暗な中を岡崎から広沢池までえっちらおっちら。職務質問されることなく無事につくことができました。
撮影後また自転車でえっちらおっちら。
おかげで、千本丸太町辺りで美味しいパン屋さんをみつけることができました。

テーマ : ■京都を撮る■
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます。

ひぇ〜・・・ ちゃり、ですか。目が醒めました。
って、この光景を見ようと思えば私もそうなりますけどね。
ちなみに何時出発、所要時間はどうですか。ルートは丸太町通りでしょうか。
なかなか重い腰が上がらず、いつも計画倒れです。
似たような地理位置なので、無理なことはないはずなんですけどね・・・(^^;
帰りは嵐電が使えますね。折りたたみ自転車があるんです。
電車に乗っけて、白梅町からは自転車で帰りましょう。

職務質問されなくてよかったですね。くれぐれも黒ずくめとか、そんな服装は避けるようにします。

阿修羅王 さん

この時は確か4時半出発です。丸太町通をひたすら西へ、気合いを入れて飛ばせば30分強、普通に走って45分位です。もっとも早朝の車がほとんど走っていない車道だからですが…。
帰りは道路がこんでくるので約1時間となってしまいます。
ちなみに自転車は3段変速付きのママちゃりです。

京都に引っ越してきてから自転車生活にもすっかり慣れてしまい夫婦で結構なところまで行ってしまいます。
宝ヶ池や上賀茂は基本で、西は嵐山、南はとりあえず今は京都駅止まりですが、伏見辺りまではまったく問題なさそうです。

南方向は見た目平地ばかりで行きは気持ち良いですが、帰りの微妙な上りがじわじわ効いてきたりします。

No title

はじめまして!
先日は、コメントいただき、ありがとうございました。
広沢の池、長いこと行ってないな〜、でも全然変わってないな〜って、拝見しました。
私のうちも、公共交通機関愛用なんです。
岡崎からというと、私、市立美術館にしょっちゅう行ってるので、すれ違ってたりするかもですね〜。
これを機会に、今後ともよろしくお願いします。
ご迷惑でなかったら、ぜひ、相互リンクさせてください。

オグリ さん

いらっしゃいませ。
京都のあちこちに撮りにいっていますので、きっとどこかでお会いすることでしょう。
リンクの件、了解しました。

No title

以前の記事ですみません。

勇気を奮い起こして行って参りました、嵯峨野まで。
目的は渡り鳥ですが。
今出川を走るのは久し振りで、やはりあきません。
車が多くて。その先は山越えのルートで入ってみましたが、
やはり大失敗。遠いです。
丸太町がよろしいようです。帰りはこちらで帰ってきました。

かかった時間?聞かんといて下さい。
えっちらこっちら。どころかちんたらちんたらです。

パン屋さん、あれですね(*^_^*) 次は私も寄ってみましょうか。
結構疲れました。明日になればまた行こうって、きっと考えます。

阿修羅王 さん

行かはりましたか。
私は以前に金閣寺から御室〜山越えのルートで広沢池に行ったことがありますが、
この道を行かれたのですか?
こちらはかなりアップダウンがあるので結構大変だった記憶があります。

自転車に優しい京都の道ですが、郊外の自動車と競合するところはやっぱり
怖いですね。桂川沿いの自転車道のようなものがもっと増えればいいんですが…。
プロフィール

GAUCHE3383

Author:GAUCHE3383
2015年7月に京都から武蔵野の地に引っ越してきました。

最新記事
最新の20タイトルが表示されています。 お好きなタイトルをクリックしてください。 それ以前の記事は下の「全記事表示リンク」で見ていただくことができます。
全記事表示リンク
どうぞ今までにアップしたいろいろな記事をご覧になってください。

全ての記事のタイトルを表示する

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
気に入った記事があればぜひコメントをお願いします。 入力は各記事のいちばん下の小さく書いてある「コメント」をクリックしてください。 メールアドレスの欄がありますが、ここには入力はしないでください。
お勧めのサイト
私が写真の勉強をさせていただいているサイトです。
メールフォーム
私へのご連絡はこちらから。 入力内容はブログには表示されません。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: