あじき路地

京都には路地(ろおじ)と呼ばれる小さな通りがあります。
細い通りというよりは、表通りから門をくぐって入る何軒かの家のあつまりといった感じです。行き止まりになっている場合が多いです。
ですから、部外者がうろうろするといった通りではありません。

1101162.jpg








宮川町近くにあるあじき路地もそのひとつです。

1101167.jpg








ただこの路地が他の路地と違うのは、若い職人さんが集まっているということです。ですから入って行くことができます。
ここは日曜日だけ営業しているパン屋さん。

1101161.jpg








中でコーヒーをいただくこともできます。

1101163.jpg








こちらはがま口屋さん。小さなのをひとつ買い求めました。

1101166.jpg

現役の足踏みミシン姫椿






あじき路地はひとつのコミュニティ。だからこのお地蔵さんのお世話も交代でおこなっているそうです。

1101165.jpg
 

他には手縫い鞄と小物の革工房、照明器具と喫茶、オーダーメイドの帽子、綴れ織の小物・鞄・帯、造花・ドライフラワー、手染めコンバース・Tシャツ、ワンピースとさまざまなお店がありますが、外見はご覧のようにひっそりとしていますので、知らないとほとんど気づきません。
また営業も土日だけとか月に1日だけですので、平日に行ってもただの長屋です。
 
 
 

テーマ : 暮らす京都
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは

観光地ではない京都の暮らしですね てづくりの商いが成り立っているのですね
なつかしいガマ口の形です
およそ部外者には知ることのできない世界、みせてくださってありがとうございます

shuho-t さん

この路地には時々出かけます。
静かな、とても落ち着いたところです。
プロフィール

GAUCHE3383

Author:GAUCHE3383
2015年7月に京都から武蔵野の地に引っ越してきました。

最新記事
最新の20タイトルが表示されています。 お好きなタイトルをクリックしてください。 それ以前の記事は下の「全記事表示リンク」で見ていただくことができます。
全記事表示リンク
どうぞ今までにアップしたいろいろな記事をご覧になってください。

全ての記事のタイトルを表示する

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
気に入った記事があればぜひコメントをお願いします。 入力は各記事のいちばん下の小さく書いてある「コメント」をクリックしてください。 メールアドレスの欄がありますが、ここには入力はしないでください。
お勧めのサイト
私が写真の勉強をさせていただいているサイトです。
メールフォーム
私へのご連絡はこちらから。 入力内容はブログには表示されません。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: