阪堺電車

久しぶりのアップが京都写真でなくて申し訳ありません。
阪堺電車の写真を撮ってきましたのでご覧ください。
阪堺電車、はんかいでんしゃと読みます。
大阪と堺を結んでいる電車で、大阪市内はほとんど道路を走っているチンチン電車です。

1108141.jpg








1108142.jpg








我孫子道駅には車庫があります。
ここは簡単な手続きをすると中に入ることができます。

1108143.jpg








1108144.jpg








1108145.jpg








人々の生活を乗せて阪堺電車は今日も走ります。

1108146.jpg








1108147.jpg

次からはまた京都の写真に戻りたいと思います。


今回たどった道のりはこちらです。

より大きな地図で 阪堺電車 を表示

テーマ : 鉄道写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます

阪堺電車のご紹介ありがとうございます 関東しかも横浜、川崎、横須賀にしか住んだことのない私は興味深く拝見しました これからも京都にこだわらずご紹介いただけたら嬉しいです

おはようございます

ものすごく線路が多いのにびっくりしています。
電車の入れ替えの時を心配してしまいました。
これだけ行き先が多いということですね。

No title

こんにちは。
こちらの電車は生活に密着した電車のように思いました。
地域の脚なんでしょうね。

交差した線路は、三つ編みのようです。
これを間違いなく走らせるのは難しそうですね・・・(^^;

いらっしゃいませ

shuho-tさん、ノンタンさん、阿修羅王さん
まとめての返事でもうしわけありません。ただ今外出先から戻ったところで、あまりの暑さにヘロヘロです。

阪堺電車は生活密着型の電車です。京都でいえば叡電、嵐電のような感じです。
だいたい大阪市内は道路上を車や自転車と一緒になって走り、堺に入ってからは専用の線路を走っています。
本当はもっと生活感あふれた写真を撮りたかったのですがなかなかうまく撮れず、撮り直しも考えたのですが太陽との戦いに破れビールの誘惑に負けてしまいました。
ノンタンさん、阿修羅王さん、複雑な線路は車庫内ですので念のため。

残暑お見舞い申し上げます

お久しぶりです。
阪堺電車は昨年末、発作的に大阪へ旅をした(笑)折に乗りました。
あの時は、確か通天閣へ行った後、恵比寿町まで歩いて住吉で途中下車。
商店街を東粉浜の辺りまで遡上して昼食をとった後、
新年の準備に慌ただしい住吉大社に立ち寄った覚えがあります。
その時の印象が暮らしの足として、地域にしっかり根付いている感じがしました。

うっしー さん

そうですか、DEEP大阪を堪能されたのですね(笑)
阪堺電車は大阪の人でも乗ったことがないのが普通です。
つまり超地元密着電車です。
今回私は天王寺から住吉~我孫子道~浜寺駅前と途中下車を繰り返しながら乗りましたが、恵美須町からだとまた違う生活感があったことでしょう。

ちなみにアルパークの水族館は私も大好きでした。
プロフィール

GAUCHE3383

Author:GAUCHE3383
2015年7月に京都から武蔵野の地に引っ越してきました。

最新記事
最新の20タイトルが表示されています。 お好きなタイトルをクリックしてください。 それ以前の記事は下の「全記事表示リンク」で見ていただくことができます。
全記事表示リンク
どうぞ今までにアップしたいろいろな記事をご覧になってください。

全ての記事のタイトルを表示する

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
気に入った記事があればぜひコメントをお願いします。 入力は各記事のいちばん下の小さく書いてある「コメント」をクリックしてください。 メールアドレスの欄がありますが、ここには入力はしないでください。
お勧めのサイト
私が写真の勉強をさせていただいているサイトです。
メールフォーム
私へのご連絡はこちらから。 入力内容はブログには表示されません。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: