京都府庁旧本館 枝垂桜

京都市内はあちこちの枝垂れ桜が見頃を迎えています。
その中で京都府庁の旧本館にある桜を撮りに行ってきました。
この中庭にある枝垂桜は有名な円山公園の桜の孫にあたるそうです。

ここの魅力は何といっても建物と桜の組み合わせ。そのことを意識して写真を撮ってみました。

1303231.jpg








1303232.jpg








1303233.jpg








1303234.jpg








1303235.jpg








1303236.jpg

佐野籐右衛門さんによって命名された『容保桜』の見頃はまだまだ先のようです。
館内では大河ドラマ『八重の桜』に関連した展示なども行われています。

しなやかに女優のサイン紅枝垂


テーマ : ■京都を撮る■
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

お寺や神社の桜もいいですが、洋館ごしの桜も新鮮でいいですね^^。

No title

下から2枚目の、洋館の前面・全面に枝垂桜の一枚が
「こんな撮り方もあるのか」と唸らされました。
なるほど、効果的ですね。gaucheさんさすがです。
赤絨毯の影もとてもいい感じです。やっぱり余白美も大事ですね。

京都の暖簾旅人 さんへ

私もこの府庁の桜はやはり建物とのコラボが魅力だと思います。
中庭で、建物の中からといろいろな場所から時間が経つのを忘れて撮っていました。

小町 さん

ありがとうございます。

枝垂れ桜や糸桜(違いがよく分っていないのですが)は枝が目立ってしまい、どう撮ったらきれいなのか考えさせられます。
「桜を撮らずに桜を感じさせる写真」を目標にしているのですがうまく撮れません。
今年もいろいろな桜写真に挑戦できればと思っています。
プロフィール

GAUCHE3383

Author:GAUCHE3383
2015年7月に京都から武蔵野の地に引っ越してきました。

最新記事
最新の20タイトルが表示されています。 お好きなタイトルをクリックしてください。 それ以前の記事は下の「全記事表示リンク」で見ていただくことができます。
全記事表示リンク
どうぞ今までにアップしたいろいろな記事をご覧になってください。

全ての記事のタイトルを表示する

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
気に入った記事があればぜひコメントをお願いします。 入力は各記事のいちばん下の小さく書いてある「コメント」をクリックしてください。 メールアドレスの欄がありますが、ここには入力はしないでください。
お勧めのサイト
私が写真の勉強をさせていただいているサイトです。
メールフォーム
私へのご連絡はこちらから。 入力内容はブログには表示されません。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: