上七軒 ~ 事始め

今日は12月13日、正月の準備に入る「事始め」の日です。
芸舞妓さんたちはお師匠さんやお世話になったお茶屋さんなどに挨拶に出かけます。

0912135.jpg







北野天満宮近くの上七軒でも芸妓さん、舞妓さんが挨拶廻りをしている姿を見かけました。

0912134.jpg







こちらはテレビでもおなじみの芸妓の梅嘉さん。テレビで見る以上にきれいな方です。
帯を良く見れば遊び心のクリスマス模様。

0912132.jpg

京舞を守る笑顔や事始




来年春の北野をどりにもぜひ来てみたいと思いました。

0912133.jpg






上七軒に行った時は老松さんに寄るのが楽しみです。

0912131.jpg



撮影について詳しく知りたい方はこちらをどうぞ
 
 
事始めの写真を撮ってみようと思ったのですが、さてどの花街に行くか?
日曜日なので祇園は人が多そう、宮川町も祇園から流れてきた人が多そう、先斗町は狭くて撮影がしにくそうということで上七軒に行ってきました。
初めてだったのでWebで調べると、10時頃から挨拶廻りが始まり祇園では撮影場所の確保に大変とのこと。

そこで上七軒には9時半頃には着きました。ところが辺りにはまったくそんな気配はなし。
????
10時半頃にようやく梅嘉さんの姿を見ることができました。その後ちらほらと見ることができましたが、皆さんタクシーに乗ってどこかへお出かけ。たぶんまずお師匠さんのところへ行ってから、上七軒に戻りお茶屋さんへの挨拶をするようす。

というわけで、路上でかなりねばった結果が上の写真です。
皆さんその辺の事情をよくご存じなのか、この上七軒ではカメラを持った人の姿は数人しか見かけませんでした。
その分落ち着いて撮影することができます。

ただ私は人物の撮影に慣れていないので、どうも人にレンズを向けるのをためらってしまいます。
皆さんはどうですか?

テーマ : ■京都を撮る■
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

たしかに人物写真はためらいますね。しっかり写っていたら、あとで顔を
ぼかしたりして^m^。でも、テレビに出たりして、公に知られている人は
いいというように聞いたこともありますが・・・どうなんでしょう。
上の写真は、梅嘉さんが仕事だと察することができるから大丈夫だ
として、これがもし、プライベートなお出かけだとしたら問題になるので
しょうか。
ということでなかなか判断がつかないので、私が人物を写す場合は、
なるべく横顔とか後ろ姿になってしまいます(^o^)。

はじめまして…

 新旧が混ざり合った京都の美しさ。

その瞬間の思いを映像と共に句にし、書き添える。

なるほど、こんな見せ方もあるんだな…と感心しました。

それではまた、拝見させて頂きます。

Tatsuru さんへ

今回のは最初の舞妓さんは顔がしっかり写ったものもあったのですが、やはり遠慮して後ろ姿のものを選びました。
梅嘉さんはテレビにもでているのでいいのかなと。どうしようかと悩んだのが梅嘉さんと一緒に写っている芸妓さん。ただ二人の表情があまりにも良かったので使わせていただきました。

芸妓さん、舞妓さんは普段からカメラを向けられることも多いだろうということと、事始めという行事の中ということで使わせていただきました。

本当なら写真を撮ってもいいですかとお聞きしたかったのですが、声をかけるのもどうかと思ってしまいますし本当に難しいです。

aloha-shirt さんへ

最初は私の写真だけだったのですが、妻の俳句を合わせてみるのも
面白いかと始めただけです。共通の話題ができてこれも良かったか
なと思っています。

これからもぜひよろしくお願いします。

No title

こんばんは。
私は、ニュースで事始めの模様をみました。
カメラもって出動すれば良かった・・・と後悔です(笑)

私も人物スナップを狙うも、声をかけるべきかどうかで
躊躇してしまいます。
かけた方がいいに決まっているんですが、なかなか・・・。

y213 さんへ

ニュースでは盛装した舞妓さんを中心に映していたようですが、
花街によってか、いろいろな姿があるようです。
祇園あたりで写すのが良かったかもしれませんが上七軒もまた
風情があって楽しかったです。

こちらこそ…

 ご夫婦で写真と俳句のコラボレーションなんですネ…!

これからも楽しみにさせて頂きます。

aloha-shirt さんへ

ありがとうございます。
妻もたいへん喜んでおります。

凄いですね

始めまして。 
私のブログの訪問者から覗かせて頂き、いつも楽しく拝見しております。
私もSWの建物の撮影は自ら行っています。

やや古く、EOS KISS DEGITAL Nです…
もともと建物が多いので、広角レンズメインでしたが、
やっぱり望遠も徐々に欲しいな… なんて。

母が同志社だったので、何か京都には惹かれます。
今後もお邪魔させてくださいね。

スウェーデンホーム さんへ

いらっしゃいませ。

まだまだ写真の腕は未熟で、数多く写した中から
かろうじて何点かを選んでいるという状態です。

それでも色々な方に、それもまったく知らない方
に訪問していただき、このようにコメントをいた
だけるのが嬉しく感じています。

これからもよろしくお願いします。
プロフィール

GAUCHE3383

Author:GAUCHE3383
2015年7月に京都から武蔵野の地に引っ越してきました。

最新記事
最新の20タイトルが表示されています。 お好きなタイトルをクリックしてください。 それ以前の記事は下の「全記事表示リンク」で見ていただくことができます。
全記事表示リンク
どうぞ今までにアップしたいろいろな記事をご覧になってください。

全ての記事のタイトルを表示する

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
気に入った記事があればぜひコメントをお願いします。 入力は各記事のいちばん下の小さく書いてある「コメント」をクリックしてください。 メールアドレスの欄がありますが、ここには入力はしないでください。
お勧めのサイト
私が写真の勉強をさせていただいているサイトです。
メールフォーム
私へのご連絡はこちらから。 入力内容はブログには表示されません。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: