松山紀行 ~ 坂の上の雲

松山へ行ってきました。昨年末に放映された「坂の上の雲」で街は盛り上がっています。


ドラマにたびたび出てくる屋根付きの橋です。松山から車で小1時間の内子町にある田丸橋。
正岡子規の妹・律が駆ける姿が印象的です。

1004015.jpg








愚陀佛庵。夏目漱石の住居です。従軍記者として中国へ渡った正岡子規が松山に帰ってきた時に身を寄せたところでもあります。1階に子規が、2階に漱石が住んでいました。
もともとは街なかにあったものですが戦争で焼けてしまい、現在は松山城の一角に復元されています。

1004011.jpg








子規堂。正岡子規の生家を復元したものです。
玄関脇の子規の勉強部屋です。

1004014.jpg

中に子規が友人たちを野菜などになぞらえて表現したものがありました。
面白かったのでその一部をご紹介します。
 夏目漱石   柿      ウマミ沢山 マダ渋ヌケヌノモマジレリ
 河東碧梧桐 つくねいも  見事ニクッツキアフタリ 今少シハナレタル処モホシ
 高浜虚子   さつまいも 甘ミ十分ナリ 屁ヲ慎ムベシ







手前が秋山真之。ロシアのバルチック艦隊との日本海海戦を勝利に導きました。奥が秋山好古。日本騎兵の父と呼ばれています。ここは秋山兄弟生誕の地、当時の家が復元されています。

1004012.jpg








春や昔十五万石の城下かな
妻の作ではなく子規の句です。
松山城には花見の方が大勢見えていました。

1004013.jpg



テーマ : 四国旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

すごい!

松山は行ったことないなあ。通過しただけです。
「坂の上の雲」面白くて夢中になって読みました。

スウェーデンホーム

写真も上手ですし、松山はいいですよね。
僕も大学受験で行ったきりで、早20年過ぎました。

結局落ちましたが、松山はそれ以降羨望の土地です。
いつも楽しく拝見しています。

えにお さんへ

何が「すごい!」のか良く分らんけどありがとう。
私も30年ほど前に「坂の上の雲」を読みました。
今では司馬遼太郎の小説はほとんど持っていますが、たぶんその最初になったのが「坂の上の雲」だったと思います。
松山城の横に「坂の上の雲ミュージアム」がありましたが、坂の上の雲ファンにとって見応えがありました。

スウェーデンホーム さんへ

ありがとうございます。
松山で暮らしている長男に会いに行ってきました。とても楽しい旅でしたが、帰ってきたら京都が雪なのには驚きました。
プロフィール

GAUCHE3383

Author:GAUCHE3383
2015年7月に京都から武蔵野の地に引っ越してきました。

最新記事
最新の20タイトルが表示されています。 お好きなタイトルをクリックしてください。 それ以前の記事は下の「全記事表示リンク」で見ていただくことができます。
全記事表示リンク
どうぞ今までにアップしたいろいろな記事をご覧になってください。

全ての記事のタイトルを表示する

月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
気に入った記事があればぜひコメントをお願いします。 入力は各記事のいちばん下の小さく書いてある「コメント」をクリックしてください。 メールアドレスの欄がありますが、ここには入力はしないでください。
お勧めのサイト
私が写真の勉強をさせていただいているサイトです。
メールフォーム
私へのご連絡はこちらから。 入力内容はブログには表示されません。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: